しんかなクリニック

  • 〒591-8025 大阪府堺市北区長曽根町720-1
    スギ薬局新金岡店2F
072-255-5929

しんかなクリニック

MENU

糖尿病・血糖コントロール

blog

睡眠の秋

当ホームページをご覧のみなさまへ。 こんにちは。しんかなクリニック院長の片岡です。   10月を迎え秋も本番となって参りました。秋になるとそこかしこで聞こえてくる「○○の秋」という日本ならではのフレーズ、みなさんは何を思い浮かべられますでしょうか。 食欲の秋、スポーツの秋、芸術・読書の秋、旅行・行楽・紅葉の秋 等々、、、いろいろあります。 さて、夏に比べて徐々に朝が起きづらいという方はおられ...

続きを読む

(糖尿病の方へ)シックデイ・低血糖時も慌てずに対応しましょう。

当ホームページをご覧のみなさまへ。 こんにちは。しんかなクリニック院長の片岡です。 大阪では8月下旬になり、久しぶりの暑さと共に小・中学校では2学期が始まって久しいところですが、院長が小・中学校の時は8月いっぱいまで休みがありました。どうしても工作や読書感想文といったものを後回しにして、この時期にずれ込んで「どうしたものか」と追い込まれるように本を読みこんだり、工作を手直ししたりとなんとかして9...

続きを読む

2021年はインスリンの発見から100年目の年です。

当ホームページをご覧のみなさまへ。 こんにちは。しんかなクリニック院長の片岡です。 皆様いかがおすごしでしょうか。 今回は糖尿病のお話をさせて頂きます。実は今年は、インスリンが発見されて100年目の節目の年にあたります。 目次 インスリンが発見されて100年目 肥満是正を目指した治療アルゴリズムの確立、一方で治療費用を減らしうるバイオ後発品(以下、バイオシミラー)の登場 ジェネリック医薬...

続きを読む

自粛生活で起きうる身体組成の変化に注意

当ホームページをご覧のみなさまへ。 こんにちは。しんかなクリニック 院長の片岡です。 堺市でも始まった集団接種 新型コロナウィルス陽性者は今もって増加が続き、大阪府では新規陽性者数は1000人台が続き、自宅での療養者が1万人近くにのぼるという事態にも直面しております。堺市の近況については広報誌(広報さかい5月号)に記載されております。そんな中、この5月1日に当市では政令市で初めての新型コロナウイル...

続きを読む

今こそ始めるフレイル予防

当ホームページをご覧のみなさまへ。 こんにちは。しんかなクリニック院長の片岡です。   前回のブログの最後のほうに少しだけお話を載せておりましたが、歳を重ねると、筋力や認知機能が低下する(フレイル)の状態に陥りやすくなります。また糖尿病ではフレイルの進行が糖尿病の無い方に比して早くから出現する事も知られております。フレイルを予防するために大切な事は、あ(歩く) 、し(しゃべる)、た (食べる) ...

続きを読む

コロナ禍での血糖コントロールについて日本糖尿病学会から声明が出ました。

当ホームページをご覧のみなさまへ。 あけましておめでとうございます。しんかなクリニック院長の片岡です。 クリニックは本日1月6日(水)から診療を再開しました。   さて、過日に日本糖尿病学会から患者さん向けの声明が公表されました(詳しくはこちらの記事を参照下さい)。 2020年始から始まった新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行は未だに拡大し続けております。もともと糖尿病で血糖コント...

続きを読む

11月14日の世界糖尿病デーを前に

当ホームページをご覧のみなさまへ。 こんにちは。しんかなクリニック 院長の片岡です。 糖尿病は血糖値を下げるインスリンというホルモンを作る膵臓のβ細胞の機能が低下して発症する病気です。 古く紀元前3000年以前より存在し、先進国は元より発展途上国まで広く認められる疾患にもかかわらず、未だ根治的な治療が確立していません。 現状を何とかしようと、インスリンの発見者の誕生日である11月14日を1年に1度...

続きを読む

認知症の原因の一つがまた明らかに。歯周病対策が認知症発症の予防につながる可能性

当ホームページをご覧のみなさまへ。 こんにちは。しんかなクリニック院長の片岡です。 年齢があがることで、身体的な老化(体力低下等)はどうしても避けて通れません。当院ではInBodyでの体組成検査を通じ、筋肉量の評価を行っておりますが、脳の老化にあたる認知症の合併は加齢と共に上昇することが厚生労働省のまとめで報告されています。   認知症を引き起こす原因疾患として高血圧や糖尿病等が明らかに...

続きを読む

良好な血糖コントロールを目指しましょう

当ホームページをご覧のみなさまへ。 こんにちは。しんかなクリニック 院長の片岡です。 当院に通院中の方は様々な方がおられます。妊娠中の方、抗がん剤治療中・免疫抑制剤の内服中の方が新型コロナウイルスへ感染すると重症化のリスクが高いと言われておりますが、糖尿病患者さんも感染症にかかりやすく悪化しやすいため注意が必要です。肥満自体が新型コロナウィルス感染症の重症度のリスク要因として挙げられております。 ...

続きを読む

通院中の患者様へ(アルコール消毒綿に関して)

当ホームページをご覧のみなさまへ。 こんにちは。しんかなクリニック 院長の片岡です。 新型コロナウイルス感染流行の少し前の2月前後からのマスク不足に始まり、その後消毒用エタノール・手指用消毒ジェルや、ガーゼ等も次々と品不足になっていきました。医療機関へのマスクの供給状況は未だ従前とは程遠いレベルで改善しておりませんが、いよいよその影響はアルコール消毒綿にも及んだのか、しばらくの間はアルコール消毒綿...

続きを読む

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ